仕事と家庭の両立支援

当センターでは、大分大学 男女共同参画推進室や大分大学医学部附属地域医療学センターと共に、女性医師のワーク・ライフ・バランス支援やキャリアサポートを行います。

大分大学 男女共同参画推進室

大分大学は、男女が互いにその人権を尊重しつつ責任を分かち合い,性別にかかわりなく,その個性と能力を十分に発揮することができる男女共同参画社会を実現することをめざしています。そのために「大分大学 男女共同参画推進室」“FAB”(Fabulous Academics at Bundai)があります。(大分大学のすばらしい大学人を応援するという意味です。)  平成24年度まで女性研究者支援を中心として行ってきた取組を基盤として、平成25年度より、大分大学すべての教職員と次世代のために男女共同参画を推進していきます。

「大分大学 男女共同参画推進室」は、男女共同参画キャリア部門(キャリアアップを応援する)、両立支援部門(仕事と家庭の両立を応援する)、男女共同参画広報・地域連携部門(意識を変える・地域と結びつく)の3部門で構成されています。

地域医療の面では、女性医療従事者が、生涯にわたり持っている能力を十分発揮できる環境作り、それを組織的、効率的、継続的に支援し、男性女性ともに働きやすい環境整備やレベルアップにつなげて、大分の地域医療の強化となることを目指します。

大分大学 男女共同参画推進室長
松浦恵子

このページのトップに戻る