概要

大分県地域医療支援センターは、地域における医療ニーズおよび医療提供体制の実態を把握・分析し、医師のキャリア形成支援と地域中核病院の医師不足の支援を行うことにより、医師の地域偏在解消を図ることを目的として設置された。

具体的には以下の事業を実施する。

  1. 地域中核病院の医療提供体制の把握・分析
  2. 医師および医療機関等に対する地域医療研修会の開催、レジナビフェア参加
  3. 医学生に対する地域医療セミナーの開催
  4. 医師のキャリア形成支援
  5. 情報発信と総合相談窓口の開設
  6. 医師の地域医療機関への配置調整
このページのトップに戻る